コンテンツへスキップ

塾長紹介


1975年2月28日17時56分頃静岡県静岡市葵区(静岡市立静岡病院)生まれ、横浜鶴見在住。
フリーの編集者、ライター、カメラマン。
撮影もできるライターなのでカメライター
(カメラマン+ライター)と名乗っている。
写真集やノンフィクションなど20冊の本を出しているほか、
ビジネス誌や経済誌の記事広告の制作や、
会報誌やパンフレットなど冊子の制作が主。
経営者や有識者のインタビューが多い。

2000年2月からほぼ毎日ネットで記事を更新。
ブロガーとしても知られている。
一般的に「ブロガー」と呼ばれる人のように、
ブログ記事に広告はって稼ぐ手法ではなく、
広告は貼らずに、好きなことを発信することで、
仕事の獲得方法を教え、自身も実践している。

大学卒業後、どこに就職しようかと考えた際、
「仕事は生活費を稼げればそれでいい」
「好きなことは仕事にしない方がいい」と考え、
大手サラ金に就職したものの、
「やっぱり人生の大半の時間を占める仕事は、
好きなことをしたい!」と思い直し24歳で会社を退職。
かねてからしたかったアジア4カ月放浪をした後、
25歳で前から興味があったマスコミ業界に転職した。

マスコミ業界に転職したものの、自分の好きなことが書けないと感じ、
2000年にトラベルライターかさこのホームページ『かさこワールド』を開設。
毎日日記を更新し続けているとネットで発信したことがきっかけで、
まったく知らない人から仕事の依頼がくるようになり、
旅行記の執筆、旅行取材ほか
写真集や本の出版もできるようになった。

25歳から37歳まで12年間、制作会社で正社員として、
編集、ライター、カメラマンとして仕事をするかたわら、
個人で好きなことを仕事にするパラレルキャリアを実践。
2012年に独立後もブログを毎日発信することで
好きなジャンルの執筆・撮影依頼がきている。

「ブログで発信して好きなことを仕事にする方法を教えてほしい」
との声が多くあったことから
2013年からブログ術講義を開始。
2014年から毎回20人程度限定・全4回で
実践や個別アドバイスも行う、
「好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術」=かさこ塾を開講。
7期生まで東京で開催していたが、
「地方でも開催してほしい!」との声を受け、全国各地でかさこ塾を実施。
2017年5月に塾生は1000人を超える規模となった。

他のセミナーに比べて受講費が安いこと、
再受講無料、卒業後も相談無料など
今までのセミナー業界にはないサービスの提供で
各地で塾開催が行われている。

現在もブログで毎日更新を続け、
生き方・働き方に参考になる記事ほか、
旅行関連の写真や記事を発信している。

Youtubeの動画配信にも力を入れ、
おもしろい生き方・働き方を紹介する
「かさこでいいかも」などの番組を配信。
2017年からは作詞作曲した歌を
ギター弾き語りでライブを行うなど
音楽活動にも力をいれている。
大のミスチル好きでファンクラブにも入り、
1995年から毎回欠かさずライブに参加し、
ミスチルライブレポートを書いている。

2014年には原発計画を阻止した町を取り上げた
ドキュメンタリー映画「シロウオ~原発立地を断念させた町」監督に。

毎年、自身の活動を紹介する無料冊子
「かさこマガジン」を希望者に郵送。
個人事業主の営業ツールとして
個人活動紹介冊子=セルフマガジンを勧めており
定期的にセルフマガジン大賞を実施している。

会った人の多くは
「記事はズバズバ物を言う毒舌な感じで、
怖い人だと思ったけど、実際に会ってみたら、
物腰の柔らかい優しい人だった」という人が多い。

<お問い合わせ>
kasakotaka@hotmail.com

ブログ
https://ameblo.jp/kasakot

フェイスブック
https://www.facebook.com/kasakotaka

ツイッター
https://twitter.com/kasakoworld

インスタ
http://www.instagram.com/kasakoworld/

Youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/kasakotaka/