好きを仕事にするかさこ塾生インタビュー!ジャズドラマー・ちぐささん(横浜鶴見)


・今、どんな仕事をしていますか?
ジャズドラマーとして横浜中心に毎週末ジャムセッション参加
不定期でリーダーライブ

・今の活動(仕事)に出会った、もしくははじめたきっかけは?
大好きなジャズの曲を自分のドラムで演奏する夢があったから

・今の活動(仕事)をしていて楽しいことは?
毎回色んな人と出会い、今日はどんなセッションになるかいつもワクワク。

・今の活動(仕事)のやりがいは?
同じ演奏が二度とない、そのたびにドラムのパフォーマンスも変化する

・今の活動(仕事)の大変な点は?
演奏力がまだまだついていけてない

・今の活動をお金にするために苦労したこと、工夫したこと。
未だに苦労している、しばらくはパラレルキャリアになる

・今の活動(仕事)をするようになってから自分の心境の変化はありましたか?
度胸がついた、フットワークが軽くなり自信が持てるようになった

・今の活動(仕事)をするようになってから周囲の反応は?
驚く人が多いがなんだかんだで応援されてる

・どんなお客さんが多いですか
プレイヤーの仲間、ジャズリスナーの友達

・どんなお客さんに自分のサービスや商品を利用してほしいですか?
あえてジャズファンではなく一般の目線を持ったお友達など

・今の活動(仕事)をしていて一番うれしかったことは?
誉められることが多く自信がついた、可愛がってもらえる

・今の活動(仕事)をする上で、参考になった本やサイトなど。
たくさんあるので逆に絞れない

・今後どんなことをしていきたいか?
ジャズの枠を少しだけ超えて、子供やお年寄り、一般の人にもウケる
ジャズ界で誰もやったことのない企画

・最後にアピールしたいことがあれば一言
ジャズの街横浜へ、ちぐさのドラムをぜひ一度聴きにきてください

・ブログURL
chigsajazzy.hatenablog.com