好きを仕事にするかさこ塾生インタビュー!歴史小説家ときどきラーメン&スイーツ探訪家・伊達桜花さん(浜松)


・今、どんな仕事をしていますか?
昼間は老健施設の看護師。
休日に小説を書いたり読んだり、ラーメンやスイーツを食べ歩いて、
活動報告をブログにて発信しています。

・今の活動(仕事)に出会った、もしくははじめたきっかけは?
物心ついた頃から読書好きで、小説を書きはじめたのは20代半ば。
ゲームの二次創作から入って、オリジナル創作にて同人誌を出したり、新人賞へ投稿していました。
食べ歩きをブログに書きはじめたのはかさこ塾に参加してからです。

・今の活動(仕事)をしていて楽しいことは?
とにかく文章を書くことが好きなので、毎日のブログの更新自体が楽しいです。
ストックした記事から今日はどの記事にしようか、とニヤニヤしています。

・今の活動(仕事)のやりがいは?
ブログの記事に反応や感想をいただけるとモチベーションが上がります。

・今の活動(仕事)の大変な点は?
看護師の仕事がハードなので、書く時間を取る前に
寝てしまうことがしばしばあります。

・今の活動をお金にするために苦労したこと、工夫したことは?
同人活動はぶっちゃけ言ってお金にならないので、今はしていません。
ブログやホームページで発信することに専念しています。

・今の活動(仕事)をするようになってから自分の心境の変化はありましたか?
自分はこれが好き!を自信持って言えるようになりました。

・今の活動(仕事)をするようになってから周囲の反応は?
リアル知り合いにはブログのことを話していないので、分かりません。

・どんなお客さんが多いですか?
ラーメンの記事をあげるとTwitter経由で拡散されることが多く、
読書の記事を上げるとアメブロ内でのランキングが上がる傾向にあります。

・どんなお客さんに自分のサービスや商品を利用してほしいですか?
本が好き。ラーメンが好き。スイーツが好き。
そこにピンときた方に読んでもらえたらと思っています。

・今の活動(仕事)をしていて一番うれしかったことは?
先日アップした読書感想の記事に出版社公式Twitterの方から
お褒めの言葉をいただいたことです。すごく嬉しかったです。

・今の活動(仕事)をする上で、参考になった本やサイトなど。
文章の師匠である高橋フミアキ先生の文章術の本。
かさこさんオススメの本も少しづつ読み進めています。

・今後どんなことをしていきたいですか?
ひとつは過去の作品を掲載するホームページを立ち上げたので、
ホームページを充実させること。
もうひとつは新作を書くことです。

・最後にアピールしたいことがあれば一言
私にとって読書は人生の道標であり「最高の知的遊戯」です。
私の文章(小説、ブログ問わず)が読んだ人の人生の道標になれるように、
これからも書き続けていきます。
食べ歩きに関しては、目指せ全国行脚!です。

・ブログURL
https://ameblo.jp/happiness-souloflanguage/