好きを仕事にするかさこ塾生インタビュー!整理収納アドバイザー・日景瑠美さん(仙台)


・今、どんな仕事をしていますか?
整理をすることで、モノとの向き合い方やを
気づかせる『整理収納アドバイザー』です。

・今の活動(仕事)に出会った、もしくははじめたきっかけは?
線維筋痛症(せんいきんつうしょう)という、面倒な病気を機に、
モノをラクにすぐ出せ、快適に過ごせたら…という思いで
『整理収納アドバイザー』の講座を受講。
内容に衝撃をうけ、気づいたら『整理収納アドバイザー』の資格を
とるまでに至りました。

・今の活動(仕事)をしていて楽しいことは?
お客様に合わせた収納の仕方を考える事です。

・今の活動(仕事)のやりがいは?
作業は時間もかかり、大変ですが、スッキリした状態をみると、
大変だったことより、嬉しい気持ちになってきます。

・今の活動(仕事)の大変な点は?
やはり、作業中です。
体調もまだ万全ではないので、気をつけながら自己管理しています。

・今の活動をお金にするためこと、工夫したことは?
料金を明確に表示してあげることです。

・今の活動(仕事)をするようになってから自分の心境の変化はありましたか?
気持ちに余裕がでてきました。
自分もラクに、お客様もラクにするにはどうしたら最善か…など。
今までは自分を犠牲にしながら事務職やってきましたので…

・今の活動(仕事)をするようになってから周囲の反応は?
地元の人は結構冷たい反応です。
『小屋や物置があれば解決』できるぐらい土地を持っているので…
しょうがないところですが…。

・どんなお客さんが多いですか?
高齢者が多いです。

・どんなお客さんに自分のサービスや商品を利用してほしいですか?
ビジュー式カードワー講座を体験して、整理は簡単にできるコトを
幅広くお客様に利用してもらいたいです。

・今の活動(仕事)をしていて一番うれしかったことは?
終わったあとの『ありがとう』と言われることです。
人からの感謝の気持ちはいつでも嬉しいものですね。

・今の活動(仕事)をする上で、参考になった本やサイトなど。
整理収納アドバイザー公式テキストの『一番わかりやすい整理入門』
著者 ハウスキーピング協会 澤 一良氏

・今後どんなことをしていきたいですか?
ビジュー式カードワーク講座をどんどん開いていきたいです。

・ブログ
http://ameblo.jp/rumix2525