好きを仕事にするかさこ塾生インタビュー!折り紙クリエイター・望月祥子さん(福島郡山)


・今、どんな仕事をしていますか?
折り紙をFacebookに投稿して、
折り方を教えて欲しいという方に教えたりしています。

・今の活動(仕事)に出会った、もしくははじめたきっかけは?
2017年に沖縄にかさこさんのブログ講座を聞きに行き、
好きなことをしてみたいなと思ったこと、
ラファエラさんのインナーチャイルドというセッションで
背中を押していただいたことがきっかけです。

・今の活動(仕事)をしていて楽しいことは?
折り紙を折ってFacebookやブログに投稿して反応があることです。

・今の活動(仕事)のやりがいは?
投稿して、すごい!と言ってくださる方や
欲しいと言って下さる方がいることや
たった1枚の紙の変化を楽しんで下さる方がいることです。

・今の活動(仕事)の大変な点は?
折りたいものが沢山あって、それに似合う紙や写真を撮る際の背景を探すことです。

・今の活動をお金にするために苦労したこと、工夫したことは?
基本的にお金にはしていないのですが、
毎日折り紙を投稿していたら仕事の依頼が来たこと。
工夫というより基本かもしれませんが
発信が大事ということを身をもって知りました。

・今の活動(仕事)をするようになってから自分の心境の変化はありましたか?
自分の好きなことが、こんなに誰かに喜んで貰えたり
笑顔に出来るんだと自分で認められるようになったこと。
今までは、バカにされていた趣味だったので、
ひっそりやっていたことを公開することに抵抗がありましたが、
殻を破ってくれたのがかさこ塾でした。

・今の活動(仕事)をするようになってから周囲の反応は?
折り紙すごいねと言って下さる方がたくさんいます。
何の紙を使っているの?普段は何してるの?等
私に興味を持って下さる方もいます。

・どんなお客さんが多いですか?
女性が主ですが、バットマンやカメラを折り紙で投稿した時は
男性からも問い合わせをいただいてます。

・どんなお客さんに自分のサービスや商品を利用してほしいですか?
折り紙が好きな人だけでなく、折り方が分からない方。
市販ではないオリジナルのカード(折り紙で作れたりすることもあるので)が欲しい。
など。そんな方が利用してくださったら嬉しいです。

・今の活動(仕事)をしていて一番うれしかったことは?
全く面識のない方がFacebookの折り紙の投稿をみて、
これを作って下さい!と金額の提示と共に依頼が来たことです。

・今の活動(仕事)をする上で、参考になった本やサイトなど。
http://kasakoblog.exblog.jp/
https://www.youtube.com/user/tadashimori

・今後どんなことをしていきたいですか?
オリジナルのメッセージカードやタグを作りたいです。
・最後にアピールしたいことがあれば一言
人生は一度きり。私はそのことを身をもって体験した一人です。
好きなものを折って投稿しているので、見てくださったら嬉しいです。

・ブログURL
http://shoko-origami.hatenablog.com/