好きを仕事にするかさこ塾生インタビュー!母親支援団体ママンフルーリ主宰・イベントプロデューサー・パソコンインストラクター・後藤和江さん(仙台)

・今、どんな仕事をしていますか?
母親支援活動・イベントプロデュース・パソコンインストラクター

・今の活動(仕事)に出会った、もしくははじめたきっかけは?
子どもから手が離れた時に「自分の時間」の使い方を忘れていたことに気づきました。
そこで、私のようなママたちのコミュニティの場を作りたいと思ったことがきっかけです。

・今の活動(仕事)をしていて楽しいことは?
「どんなイベントをすればママたちが喜んでくれるか?」を考えることです。

・今の活動(仕事)のやりがいは?
引きこもりがちなママたち、活動範囲の狭かったママたちが活動的になることです。

・今の活動(仕事)の大変な点は?
毎月3回開催しているイベントについては
「これまで石巻地方ではなかったようなイベントをする」
ことをモットーとしているので、講師を探すのが大変です。
同時に集客にも頭を悩ませています。

・今の活動をお金にするために苦労したこと、工夫したことは?
参加者が集まらければお金が入らないけれど、
必ずかかってしまう経費はあるということに苦労しました。
仲間を増やし、広報に協力してもらったり、助成金をいただいたりしています。

・今の活動(仕事)をするようになってから自分の心境の変化はありましたか?
数年間一人で頑張ってきましたが、”周りを巻き込んだ方が良い”と思うようになりました。
多くの人が関われば関わるほど、楽しいだけでなく良い結果へ繋がることを知りました。

・今の活動(仕事)をするようになってから周囲の反応は?
始めは”なぜ私がやるのか”という部分に理解を得られず、離れていった友達もいました。
家族も反対していました。
現在は、私と同じような「好きなことを仕事にしたい」ママ達に囲まれ、
家族も応援してくれています。

・どんなお客さんが多いですか?
子育て中のママ達です。
小さいお子さん連れのママだけでなく、
お子さんから手が離れて一人で参加してくださるママもいます。

・どんなお客さんに自分のサービスや商品を利用してほしいですか?
子育てに追われなんとなく毎日を過ごしてしまうママ
得意なことで起業したいと思っているママ
自分の活動の幅を広げたいママ

・今の活動(仕事)をしていて一番うれしかったことは?
「私なんて趣味のレベル」と言っていたママたちが、
私が声をかけたことによりイベントへ出展するようになり、
自信をもってくれたこと

・今の活動(仕事)をする上で、参考になった本やサイトなど。
かさこさんのBlog
キングコング西野さんの本やBlog

・今後どんなことをしていきたいですか?
ママたちの繋がりと笑顔が増えるイベントを、小さいながらもずっと開催し続けたいです。

・最後にアピールしたいことがあれば一言
私自身もそうでしたが、ママが活動することに対し、
家族の理解が得られないことが多いと感じています。
でも、続けていればいつか必ず応援してくれる日がくると思います。
ママが笑顔でいることが、家族の笑顔に繋がるのです。

・ブログURL
https://ameblo.jp/sagittarius510510/