好きを仕事にするかさこ塾生インタビュー!おしゃれ迷子のための彩りスタイリスト・淡田美帆さん(鹿児島)


・今、どんな仕事をしていますか?
ファッションアドバイス、カラーセラピー

・今の活動(仕事)に出会った、もしくははじめたきっかけは?
冴えなかった自分の外見や内面を変えたかった。
人生、冴えないままで終わりたくなかった。

・今の活動(仕事)をしていて楽しいことは?
お客様が、今まで選ばなかった服も似合うことを知って、自
分自身の魅力を認められ、心からの笑顔を見れたとき。

・今の活動(仕事)のやりがいは?
お客様お一人お一人のライフスタイルや好み、悩みをお聞きし、
今後のなりたいイメージ、目標とする自分の在り方にもっていくこと。

・今の活動(仕事)の大変な点は?
事務作業。正直、実務では大変と感じることはない。

・今の活動をお金にするために苦労したこと、工夫したことは?
SNSでの情報発信。始めた当初は、月に一人くらいのご来店だった。
それでもブログを毎日書き続けたり、Facebookで情報発信するようになってからは、
ご予約が毎日入るようになり、忙しくなりました。

・今の活動(仕事)をするようになってから自分の心境の変化はありましたか?
団体職員のころは、「何のために生きているんだろう」と思うくらい、
ストレスが溜まっていました。
好きなことを仕事にしている今は、毎日が楽しく充実しています。

・今の活動(仕事)をするようになってから周囲の反応は?
家族は、始めたばかりのころは「稼げないだろう」と否定的でしたが、
私自身がそれをバネにしてあきらめずに続けていると、
今は認めてくれたようで、家事をよく手伝ってくれるようになりました。

・どんなお客さんが多いですか?
20代後半から50代女性。「自分に自信がない」
「似合う服がわからず、無難な服から抜け出せない」
「周りの意見が気になる」「いい印象を与えたい」といわれる方がほとんどです。

・どんなお客さんに自分のサービスや商品を利用してほしいですか?
おしゃれ迷子、人生迷子の女性。昔の自分のような方です。
たくさんの魅力があることを伝えたいです。私が変われたように。

・今の活動(仕事)をしていて一番うれしかったことは?
病気のためヒールが履けない、おシャレなフラットシューズが欲しいけれど、
買い物にも行けないという方の靴を海外に買いに行き、届けました。
すごく喜んでくれた笑顔が忘れられません。

・今の活動(仕事)をする上で、参考になった本やサイトなど。
山口絵理子さん著
裸でも生きる

・今後どんなことをしていきたいですか?
①ハワイで観光客向けのアパレルショップ。
海外では、人の目を気にせず、華やかでリラックスできるドレスを着て楽しんでほしい。
②台湾でファッションアドバイスをしたい。
③フィリピンやカンボジアなどの方が、自分がデザインした服を作ってほしい。
それを日本で売り、売り上げを還元したい。
バッグはそういうチャリティーがありますが服でそれを自分がしたい。

・セルフマガジンの申し込みフォーム
https://ws.formzu.net/fgen/S44145480/

・最後にアピールしたいことがあれば一言
ファッションのお悩みは必ず解決できます。

・ブログURL
https://ameblo.jp/rosewohl/