好きを仕事にするかさこ塾生インタビュー!青森のアイシングクッキー作家&講師・西岡さくらさん(仙台)

・今、どんな仕事をしていますか?
アイシングクッキーの教室と販売
(アイシングクッキーとは粉砂糖と卵白を使った
クリームで絵を描いたクッキーのことです)

・今の活動(仕事)に出会った、もしくははじめたきっかけは?
以前通っていたパン教室がとても楽しく、
こんな仕事ができたらいいなとあこがれたことが、最初のきっかけです。
いつかそんな仕事ができたらいいなとブログを始めましたが、
その後アイシングクッキーのことを知って、夢中になって夜な夜な作るようになりました。
教室に通ってみたいけど青森にはない、
それなら自分がやれるかもしれないと思い、会社の休みを利用して月に1回程度から始めました。

・今の活動(仕事)をしていて楽しいことは?
教室や販売を利用してくださった方がよろこんでくださること、
いろいろな方と知り合えること、
声をかけてもらっていろいろなところに行けること、
相手の喜ぶ顔やびっくりする顔を想像しながら制作すること、です。

・今の活動(仕事)のやりがいは?
参加された方が、趣味や特技ができて、毎日が楽しくなること。
家族と一緒に楽しんでくれること。
お誕生日のプレゼントなど、大切な人に想いを伝えるお手伝いができること。

・今の活動(仕事)の大変な点は?
準備や制作に時間がかかること。
好きなことなのでそれも楽しいのですが、
時間の使い方を改善していかなくてはと思います。

・今の活動をお金にするために苦労したこと、工夫したことは?
宣伝してもなかなか参加していただけない時期もありました。
現状を変えるには、とにかく今までやっていなかった方を選んで行動する、
と決めて、いろいろなことを試しました。
また、初めは販売はしていませんでしたが、売ってほしいと言っていただくようになり、
販売するには家のキッチンは使えないので、工房を作るまでに時間がかかりました。

・今の活動(仕事)をするようになってから自分の心境の変化はありましたか?
自分にはこれができる、ということができたことで、
自信を持てるようになったし、毎日が楽しくなりました。

・今の活動(仕事)をするようになってから周囲の反応は?
楽しそう、いきいきしている、
好きなことをしていていいなあなどと言っていただけます。

・どんなお客さんが多いですか?
女性が多く、特にお子さんのいるお母さんが多いです。
年齢は30代から50代くらいのかたが多いです。

・どんなお客さんに自分のサービスや商品を利用してほしいですか?
笑いたい人、夢中になれることを見つけて楽しみたい人に利用してほしいです。

・今の活動(仕事)をしていて一番うれしかったことは?
私の講座に参加したことをきっかけに自分も教室を始められた生徒さんから、
「先生に出会っていなかったらこういうことをやろうと思わなかった。
今すごく楽しい。先生ありがとう」と言ってもらったことです。

・今の活動(仕事)をする上で、参考になった本やサイトなど。
戸田充広さんの「あなたが輝く趣味起業のはじめかた」
この本を読むまで、「自分なんかまだまだ下手だしもっと上手な人がいるから仕事になんかできない」
と思っていました。その考え方を覆すことができました。

・今後どんなことをしていきたいですか?
認定講座を受けて先生になった生徒さんや、
経験者のかたにも役に立てるレッスンも充実させていきたいです。
また、いろいろなイベントに参加して、自分を知ってもらいたいです。

・最後にアピールしたいことがあれば一言
これからも皆さんが笑ってくれるような
アイシングクッキーを作って発信していけたらと思います。
イベントや教室など、ぜひ遊びにいらしてください!

・ブログ
https://ameblo.jp/ichigokingyo/