好きを仕事にするかさこ塾生インタビュー!ダイエットコンサルタント・神村眞さん(東京)


・今の仕事の内容
現在は、科学にこだわったダイエットメソッドを用いて、
個人やグループ向けにダイエットコーチおよびダイエットセミナーを行っています。

・今の仕事をはじめたきっかけ
製薬会社側の立場で抗がん剤の開発(治験)の仕事を10年以上続けてきました。
初めて日本人に使うところからはじめて、
手塩にかけて7年かけて販売にいたった抗がん剤がありました。

しかしその薬は、胃がんの人の寿命を2カ月しか延ばすことができませんでした。
余命いくばくかの方の寿命が2カ月延びることはとても意味のあることではありますが、
現在の薬の治療の限界を感じ、もっと健康にアプローチしてがんにならない、
病気にならないことがなによりも大切ということに気が付きました。

日本では国民皆保険制度があるので、保険を利用して病院で治療すれば
なんとかなるとついつい思いがちなのですが、
ガンになってしまうと、やはりどうしようもなくなってしまうことが多いんですね。
ガンの原因の35%は食事と言われています。
その最も重要な要素に切り込み、健康寿命を延ばすことを生業としました。

・今の仕事をしていて楽しいことは?
クライアントさんが、痩せるってこんな簡単なことだったんですね!?
って言ってもらえると、「でしょでしょ!?」と共感できるのが楽しみになっています。

・今の仕事のやりがいは?
クライアントさんは総じて目標は高いんですよね。
やはりダイエットは長丁場で、長い時間じっくりかけて痩せていくわけなんですけど、
痩せれば痩せるほど、体は痩せまいと痩せにくくなるわけなのですが、
スタート時に設定したクライアントさんの目標が叶った時は本当にやりがいを感じます。

また、私の場合はダイエットは通過点にすぎず、その先のがんの再発を予防したり、
メタボリックシンドロームに歯止めをかけたりすることを使命としているので、
そこまでしっかり食い止められると真のやりがいを感じます。
まだがんの再発には何年もかかることがあるのですが、
ずっと先になって、今でもがんにならずに元気に暮らしています
というような便りをいただけたらなによりですね。

・今の仕事の大変な点は?
科学をベースにしているので、情報の取り扱いについては
とても慎重に吟味しています。同じ科学のデータでも、食い違うことがあります。
それぞれをどう解釈して、どうお客さんに説明するのか、とても気を使います。
また、科学の話は小難しく、用語一つでも聞きなれない言葉がたくさんあります。
それが2つでも3つでも並んでしまうと、思考停止に陥らせてしまう可能性が高いので、
用語の説明にはとても気を遣っています。

・今の仕事をお金にするために苦労したこと、工夫したこと
商品を作り、知り合いを中心に30人ほどモニターをしてもらいました。
幸いほとんどの方に痩せてもらえたのでサービス化に至ったのですが、
30人の人に行っていただくのは時間がかかり、1年ほど期間を要しました。
最初の1円をいただくまでには大分時間がかかりました。

・今の仕事をするようになってから自分の心境の変化はありましたか?
仕事に対する自分の甘さを痛感しました。
また、本当に会社員は守られているということに起業してから実感しました。
起業すれば売上もコンスタントに計上できると思っていましたが、
フタを開ければ厳しい現実がありました。
今は自分が社長で、会社のすべての機能は自分が担っていることを実感するようになり、
会社員の仕事の時とはマインドセットが変わりました。

・今の仕事をするようになってから周囲の反応は?
会社の同僚からはあまり理解は得られませんでした。
何しろ同僚は薬を一日も早く世に出すことを使命にしているような人たちでしたので。
薬でないと病気は治らない。
食事なんて好きなものを食べればいいという意見が多かったです。
ただ、家族やプライベートの友人からは当初から理解を示してくれ、
自分のしたいことをするのが一番と背中を押してくれました。本当に感謝しています。

・どんなお客さんが多いですか
アラフォーもしくはそれ以上の方が多いです。
昔と比べて、そんなに不摂生はしていないものの、
なんだか体重が増えてきてしまって、
どうやって痩せればいいのかわからない。という人が多いですね。
テレビやインターネットでダイエット情報を得るものの、
いまいち何を信用していいのかわからない。という方も多いです。

・どんなお客さんに自分のサービスや商品を利用してほしいですか?
今は女性のお客様が多いのですが、中年男性にもっと利用してもらいたいですね。
男性は体のメカニズムとかとても興味を持つ傾向にありますし、
女性よりも痩せやすい傾向にあります。
また、ご夫婦で、もしくはカップルでダイエットに取り組んでもらえるとありがたいです。
ダイエットは通過点で、その後の健康寿命を延ばすことが最終目標ですので、
お互いが健康体を手に入れ、いつまでも笑顔で仲良く暮らしてもらえることを願っています。

・今の仕事をしていて、一番うれしかったことは?
肥満だけでなく、お腹を下しやすいお客さんがいたのですが、
その方は痩せただけでなく、腸の調子も治って、すごい感謝されたことがありました。
昔バリバリ運動されていたこともあり、痩せてからはジムに通い始め、
今はボディーメイクに熱中されているようです。
奥様はとてもスリムでヘルシーな方なので、
奥様からもとても感謝されたことが一番の思い出です。

・今の活動をする上で、参考になった本やサイトなど
本:シリコンバレー式自分を変える最強の食事、GO WILD 野生の体を取り戻せ!、
大便通、生命とは何か、がんとエントロピー、Born to Run
サイト:好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ
週末起業実践会

・今後どんなことをしていきたいか
法人化してダイエットコンサルタントの育成、web site立ち上げ、
セルフマガジン作成、ダイエット版のかさこフェスタを開催する、
健康塾を作る、男性向けの料理教室を開く、健康食品開発、レストラン経営

・最後にアピールしたいことがあれば一言
かさこ塾にご縁をいただき、2017/10月22日(日)昼にサンクチュアリ出版@東京千駄ヶ谷で
セミナーを開催させていただくことになりました。
痩せる本質がわかるセミナーですので、ダイエットに取り組んでいる方、
もしくはこれからダイエットをしようという方は是非ご参加ください!
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1454

ブログ
https://ameblo.jp/silverhahnii
検索ワード「ダイエットは通過点」