好きを仕事にするかさこ塾生インタビュー!販促工房代表・笹野将治さん(名古屋)


・今、どんな仕事をしているますか?
広告代理店、名刺・チラシ・セルフマガジン・
ホームページのデザイン制作・運営サポート
上記に関連するワークショップ業務
最近はペライチの普及活動ワークショップ。
ペライチの本体のCS業務。

・今の活動(仕事)に出会った、
もしくははじめたきっかけは?
最初は、パソコンを使った仕事がしたかった、
デスクワークに憧れてたので転職を機にスタート

・今の活動(仕事)をしていて楽しいことは?
お客様の笑顔と、頼んで良かったと言う喜びの声を聞くこと。
お客様の業務リサーチから、
仮説を立てた販促戦略を成功させる時。

・今の活動(仕事)のやりがいは?
お客様の顧客を増やし、売上アップはもちろんだが
利益アップにつなげる仕組みを作る事。

・今の活動(仕事)の大変な点は?
世の中のツールの変化に合わせて、戦略を再構築する事
新技術が出て、再構築の繰り返し
常にアンテナを張り続ける事
(展示会に行くのが多いです)

・今の活動をお金にするために苦労したこと、工夫したこと。
形の無い物にお金を払わない方が多く、
情報などをどうやって成果物に転化するのか苦労した。
軽く困りごとを聞かれるので、
常に情報を仕入れておく事に苦労した。

・今の活動(仕事)をするようになってから
自分の心境の変化はありましたか?
必要である物、優先順位をつけるのが早くなった。
決断スピードの向上。
忘れ物をしないように、リマインダーの徹底に力を入れた。
朝、1日の予定を見直しパフォーマンスを上げるようになった。

・今の活動(仕事)をするようになってから周囲の反応は?
笹野くんは出来るよね〜と、
やっぱりそういう活動するよねって話をされるのが増えた。
打ち合わせの会食は、仕事感を消して投稿するので、
いつも良い物食べてるねぇと言われるようになった。

・どんなお客さんが多いですか?
B to Cの客商売をされているお客様が多い。
最近の顧客は、喫茶店・美容院・保険屋さん・
ハウスメーカー・塗装屋さん・介護施設・車パーツ屋さん

・どんなお客さんに自分のサービスや
商品を利用してほしいですか?
若い層の客商売の皆さん、上記につながる業種の方
SNSなどのネット媒体と、来店されてからの
アナログ媒体の連携の仕組みづくりをするのが得意
ネット戦略など考えた事もない、
町工場のオーナー様のお手伝いもしていきたい。

・今の活動(仕事)をしていて一番うれしかったことは?
介護施設の新規立ち上げをサポートして、
すべての販促物を弊社でサポートした事
(会社の立ち上げサポートは一番やりたかったので)
最初に綿密な打ち合わせをする事により、法人のサービスをすべてを理解し、
トータルの打ち合わせ時間が減り、オーナー様が本業にかかる時間が増えた。
デザインや原稿の流用も出来たので、予算面でもかなりサポート出来た事。

・今の活動(仕事)をする上で、参考になった本やサイトなど。
アドラー心理学関係の書籍と、神田昌典さんのサイトなど。
ビジネスモデルYOU

・今後どんなことをしていきたいですか?
補助金や助成金をさらに理解し、
お金をかけずに販促物のサポートをしていく
経営面など、ビジネスコンサルを絡めて販促のお手伝いをしていく。

・最後にアピールしたいことがあれば一言
集客するって聞こえがいいですが、集客はお客を集める事ですね
お客だけ増えても利益が増えないと意味がありません。
手間が増えると人件費が増えるって可能性もあります。
弊社では、販促活動と同時にお金の動きまでサポートし、
利益体質を改善する広告代理店です。
http://blog.livedoor.jp/hansoku_koubou-sp/